FC2ブログ

やっぱり地上絵みとかんと

さて、マチュピチュ、ティティカカ湖と来て、最後の定番と言えばご存知、ナスカの地上絵。一度、プーノから首都リマに戻って就寝。早朝4時頃出発。4時とか結構危なさそうな連中がウロついてて結構怖かった。てゆうか信号待ちで海の方見てたら、海岸付近で銃を乱発する若者達がいた・・・リマ、マジ、パないッス!!車で走ること数時間。小型空港に到着。ガイドさんから一つだけ注意された。「写真撮るときはレンズ見ないで、勘で撮...

社会で習ったあの湖の朝焼け

早朝5時。目覚ましのアラーム。疲労は溜まっていたが、何とか起きる。見ると外をまだ暗かった。しばしボッーとしていると、瞬く間に外がオレンジ色に染まっていく。あかん!思った以上に早い!慌てて着替えを終え、ホテルの外へ。東の地平線が、やがて太陽が昇ってくるであろうその場所を中心とし、放射状に輝いている。そして待つこと10分くらいであろうか。ウォォォォォッ!!写真中央から少し左下に見えるのは、木製らしきボ...

社会で習ったあの湖へ

早朝、クスコを出発。次なる舞台はチチカカ湖。有名度で言ったらマチュピチュにも劣らないだろう。だって小中学校の時、社会の授業で習ってるし。しかし、実際、自分が旅行することになろうとは夢にも思っていなかった。チチカカ湖が隣接する街はプーノというが、そこは小さいので空港がない。必然的にバスか電車しか手段がないのだが、今回はバスで。ちなみに、ガイドさんがバス搭乗時に交渉してくれたらしく、二階の一番前という...

南米で懐かしの日本の風習に浸かる

さて、上質のマッサージを受けたところで再度ペルーレイルに乗り込み、クスコへと帰る。ちょうどクスコに着く頃には日も暮れていた。ある理由で、さっさとホテルに戻りたかったので予めガイドブックで決めていたレストランに直行。インカグリル。雰囲気は如何にも作りました感満載でしたが、味は美味しかった!!ペルー料理の一つ、ロモ・サルタード。味は大体見た通り、なんか牛肉の中華炒めみたいな感じです。でも、日本人は抵抗...

憧れのあの都市付近でパ○パ○

遂にマチュピチュ訪問の目的を果たし、一夜が明ける。午前中はアグアスカリエンテスをフラフラ。アグアスカリエンテスは本当に、日本の小さな温泉街といった感じ。街の横を大きな川が流れ、その川沿いにホテルや土産物屋が並ぶ。そして日本人観光客が多いせいなのか、やたら多いのがマッサージ屋(しかも、どこの店の看板も日本語併記・・・)。まぁ、マチュピチュ散策って疲れるもんね(´・ω・`)というか、私も疲れていたのでマッサ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。